初心者のアフィリエイト講座

【アフィリエイト始め方】初心者のアフィリエイト講座⑫アフィリエイトサイトにグーグルアドセンスを使ってみる!

更新日:




アフィリエイトサイトにグーグルアドセンスを導入する方法についてお伝えします。

これまでにお伝えしてきた方法はASPのアフィリエイト広告を扱うというものでしたが、今回はグーグルのアドセンス広告を自分のサイトに導入するというものです。

 

よくアドセンスアフィリエイトなどと呼ばれていますが、このアドセンスだけで収入を得ているアフィリエイターも多くいらっしゃいます。

 

では「グーグルアドセンスをアフィリエイトサイトに導入する方法」についてお伝えしていきます。

 

グーグルアドセンスとは?

グーグルアドセンスというのは、「グーグルが企業から広告依頼を受けたものを、みなさんのサイトで宣伝してください!」というものです。

アフィリエイトアドセンス

自分のアフィリエイトサイトにこのアドセンスを掲載すると、その広告がクリックされた回数の広告収入がもらえるという仕組みになっています。

 

アフィリエイトサイトの内容をグーグルが分析した上で、そのジャンルに適した広告が自動的に表示されます。

 

広告単価はマチマチで、ジャンルによって安いものから高いものまであります。

安い広告で1クリック30~40円、高いもので数百円なんていうちょっと目を逸らすことのできない金額のものまであるのがアドセンス広告です。

 

ASPのアフィリエイト広告の中にもクリックしただけで収入になるものがありますが、単価は桁違いにグーグルアドセンスのほうがいい金額になります。

 

さらにアフィリエイト広告ではクリックされた上に商品の成約がなければ収入になりませんので、クリックしただけで収入が発生するグーグルアドセンスのほうがかなり楽に稼げることになります。

 

ただアフィリエイト広告でまとまった収入を狙うか、グーグルアドセンスで少ない金額をコツコツと積み上げるか、というところは自分の考え方やアフィリエイト手法などによって変わってきます。

 

アフィリエイト広告か?アドセンスか?

これはどっちがいいということはありませんので、アフィリエイトにはこの2つのやり方があるということをまずは知っておいてください。

 

グーグルアドセンスに登録申請する

ではアフィリエイトをするために、グーグルアドセンスに登録する方法をお伝えします。

まずはじめにグーグルアドセンスに登録するには、自分のサイトを持っていることが必要になります。

アフィリエイトアドセンス

この講座をご覧になってきた方は、すでにある程度のまとまった記事を入れたサイトが完成しているはずですのでそれを使えばOKです。

 

まだサイトができていないという方は、一般的には400文字以上と言われていますが1000文字以上を10記事ほど入れたサイトを用意する必要があります。

 

前は無料ブログでもアドセンスの登録申請はできたのですが、今は自分で取得した「独自ドメイン」で作ったサイトじゃないと申請が通らなくなっています。

 

レンタルサーバーを借りる➝ドメインを取得してサイトを作る、という作業がアドセンスの登録申請では必須になっていますので、これは避けては通れないものです。

 

そしてアドセンスに登録申請してからは、最低でも1週間のうちは記事を追加していったほうがいいです。

というのもグーグルには、「毎日のサイト更新を評価する」という強い考え方があるからです。

 

毎日コツコツと記事を書くというのが大切で、まとめて何記事も追加するのは「一度にそんなに書けるわけがない!」ということで不自然な投稿の仕方になります。

 

そんなことを踏まえながら、グーグルアドセンスに登録申請してみてください。

アフィリエイトアドセンス

グーグルアドセンス

グーグルのアカウントを持っていればそのまま登録画面に行けますが、なければアカウントを作ります。

あとは「広告主様のウェブサイト」「登録情報」などを入力していけば、登録申請は終わりです。

 

もしアドセンスの登録申請に不合格だったとしても、サイトに記事を増やしてから再チャレンジができます。

後日、合否の連絡がありますが、私は1週間ほどかかりましたので気長に待ってみてください。

アドセンスの登録申請にパスすれば、すぐにでもアドセンスアフィリエイトを始めることができます。

 

アフィリエイトサイトにアドセンスを貼る

アドセンスの登録申請にパスすれば、いよいよ自分のサイトにアドセンス広告を貼ることができます。

アドセンス広告を貼ると、このように売上げが発生するようになります。

アフィリエイトアドセンス

これは私のサイトにアドセンス広告を貼った売上げですが、このころは1日平均500円ほどになっています。

記事数も増えてサイトが大きくなってきたり、サイト数が増えることによって売り上げも伸びていきます。

 

そしてアドセンス規約で決められた売上額に達すると、グーグルからこんな手紙が届きます。

アフィリエイトアドセンス アフィリエイトアドセンス

「PINコード」というのが書かれていて、入力することによって支払いがしてもらえるようになります。

 

ではアドセンス広告の貼り方についてですが、まずグーグルアドセンスの画面にログインしてアドセンス広告の種類を決めていきます。

アドセンス画面の「広告の設定」から「+新しい広告ユニット」を選びます。

するとこのような画面になりますので、「テキスト広告とディスプレイ広告」を選びます。

アフィリエイトアドセンス

 

名前のところは自由に決めてかまいません。

広告サイズを選びますが、これは自分のサイトの大きさなどを知っておく必要があります。

あとは「保存してコードを取得」を押します。

 

アフィリエイトアドセンス

※使ってきたテンプレート「micata2」では、記事内が横700まで、サードバーが横300までになります。

※「レスポンシブ」というのはその場所に合わせてちょうどいい大きさになってくれるものですが、サイドバーに使うと同じ横300の「ラージスカイスクレイパー」が表示されます。あまりに大きいので、サイドバーは300×250などを指定したほうが無難です。

 

このように広告を作成していくと、「広告ユニット」の画面にズラッと並んでいきます。

この中から使いたい広告の「コードを取得」を押して、出てきた広告コードを自分のサイトにコピペします。

アフィリエイトアドセンス

アフィリエイトアドセンス

 

これで自分のサイトに、アドセンス広告が表示されるようになります。

記事本文の中に貼るときはアフィリエイト広告と同じように「テキスト」画面にしてから貼ってください。

サイドバーに貼りたいときは、ワードプレスメニューの「外観」「ウィジェット」から、「テキスト」をサイドバートップの項目のところに持っていきます。

アフィリエイトアドセンス

 

内容のところに、先ほどコピーしたアドセンス広告コードを貼ります。

「自動的に段落追加する」にチェックを入れて、「保存」を押します。

アフィリエイトアドセンス

 

ただしアドセンス広告を貼ってからは注意することがあって、「自分でアドセンス広告をクリックしない」ということを絶対に守ってください!

アフィリエイトアドセンス

これは間違って押してしまった!などの言い訳が通用するものではなくて、絶対に押してはダメです。

その昔これで稼ごうという輩がいて、クリックしまくってアドセンス取り消しのペナルティになっています。

 

グーグルにはすべての情報がわかりますので、くれぐれも不正になることはしないようにしてください。

それともうひとつ大切なことですが、アドセンス広告はその「画面」に3つまでとなっています。

 

少しわかりにくいですが、ページの上から下までの中に3つしか表示させることができないということです。

これを守らないと規約違反になってしまいますので、併せて注意するようにしてください。

 

アフィリエイト収入によってアドセンスを考えていく

この講座を実践して来られた方は、これでアフィリエイト広告とアドセンス広告の両方が自分のサイトに表示されていることになります。

 

アドセンス広告のあれこれについては、アドセンスのログイン画面からいろいろとイジってみてください。

どうしても表示させたくない広告を指定できたり、サイトに合わせた文字フォントに変えたりできます。

 

とりあえずこれでアフィリエイト収入とアドセンス収入の2本立てのできるサイトになったわけですが、記事はどんどん追加していくように心掛けてください。

グーグルが高評価するのは、毎日コツコツと記事を投稿していくサイトです。

 

それを基本として、アフィリエイト広告とアドセンス広告がどのように売れていくかを見守ります。

アフィリエイト広告のほうが売れるようであれば、アドセンス広告は外したほうがいいこともあります。

 

これは売上げの動きを見ながら、より収入のあるほうに比重を置いていくといった感じになります。

 

アフィリエイトサイトにグーグルアドセンスを使ってみる!のまとめ

アフィリエイトサイトにアドセンス広告を貼っていきましたが、これでさらに収入が目に見えるようになります。まずはアドセンスの登録申請にパスできるかどうかが大切です。

 

しかしもしパスできなかったといっても、それで終わりではなくて何度でもチャレンジができます。

グーグルもそこまで厳しい審査ではありませんので、気軽にチャレンジしてみてください。

 

アフィリエイト広告もそうですが、アドセンス広告のほうが記事の増加とともに収入がアップしていくのがよくわかります。最終的にはどちらのほうが収入になるか?を考えることが大切になります。

 

では「アフィリエイトサイトにアドセンス広告を貼る」については以上になります。

つぎは「アフィリエイトサイトを稼ぐための構成にする!」についてお伝えしていきます。

 

アフィリエイト 始め方のトップへ

-初心者のアフィリエイト講座
-

Copyright© アフィリエイトの始め方もわからなかったときから実際に稼げるようになるまでの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.