初心者のアフィリエイト講座

【アフィリエイト始め方】初心者のアフィリエイト講座①レンタルサーバーの契約とドメインを取得する

更新日:




アフィリエイトを始めるにあたって自分のサイトを用意する必要がありますが、まず行うのがレンタルサーバーの契約とドメイ ンの取得です。無料ブログでもアフィリエイトは出来ますが、私は覚悟を決めていたためいきなり契約をしました。

 

無料ブログだといろいろな制約があったりして、結局は自分のサイトではないし長い時間をかけてサイトを育てても運営元がなくなったりすれば消えてしまうからです。

 

それだけではなくて運営元の都合で消される可能性もあるし、自分のドメインでサイトを作ったほうが時間をかければ最終的には強くなってくるからです。

 

アフィリエイトでレンタルサーバーの契約とドメインを登録することは最初の「投資」になるので少し怖く感じるもしれませんが、それくらいの覚悟があってこそアフィリエイトで報酬を得ることができるというものです。

 

とは言っても私が契約したのはXサーバーのX10プランというやつで、サイトの表示スピードは速いしまったく不具合なく使えていて料金も月¥1,000くらいで使うことができますのでおすすめです。

 

ですが、レンタルサーバー?ドメイン??

となっている方もいらっしゃるかと思いますので、その辺りを説明しておきます。

 

レンタルサーバーとは?ドメインとは?

このレンタルサーバーやドメインというのは、初めは意味がややこしいと思うものです。

まずレンタルサーバー、ドメイン、サイトの3つについて、イメージを理解しておいてください。

 

レンタルサーバーというのは、家を建てることに例えると「土地」になります。

②そしてドメインというのが「住所」になります。

③最後にサイトに当たるのが「建物」になります。

 

いつもヘタクソな説明になりますが、これでなんとなくイメージがわかるでしょうか?

下側のレンタルサーバーの説明を先に読んでもらえるとわかりやすいと思います。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得

ですのでまず「土地(レンタルサーバー)」の一角を貸してもらって、その中に「住所(ドメイン)」を振っていく感じになります。「住所(ドメイン)」は割と安いですが、買わないといけません。

 

そして土地や住所が決まったら、やっとそこに「建物(サイト)」を建てることができます。

そうです、この借りた土地にはまだ住所が決められていない、ただのサラ地なのです。

 

私が借りているXサーバーのX10プランはどのくらいの面積かといえば、イラストの中では「中~やや大きい」くらいの大きさになります。あまり小さいものだと、初めのうちはいいですがしばらくアフィリエイトをしていると満タンになってしまいます。

料金がそんなに高くもありませんので、私はXサーバーをおすすめします。

 

レンタルサーバーを契約する

ここからはいよいよレンタルサーバーの契約!に入っていきます。

怖い!と思われるかもしれませんが、安心してください。

 

だれでも簡単に契約できて、だれでも慣れればいとも簡単に操作することができます。

私もはじめはチンプンカンプンでしたが、しばらく使っているうちに楽勝になりました。

私が出来るのですから、みなさんには余裕でできるはずです。

 

私が使っているレンタルサーバー2つ

まず私がメインで使っているレンタルサーバーはこちら。

レンタルサーバーheteml

性能がよくて安いのにドメインが100個登録できて、とくにペラサイトを量産するのに向いているレンタルサーバーです。私もこのサーバーは、主にシリウスでペラサイトを量産するのに使っています。

「WordPress」はブログやホームページ制作のためのCMS(コンテンツ管理システム)です。誰でも簡単に記事を書くことができる上に、プラグインやテンプレートが非常に豊富で、さらにSEO的にも強いといわれているためWordPressでサイトを制作する人も増えてきています。

このヘテムルは「WordPress」をいとも簡単にインストールできて、あっという間にサイトをつくることができるのでおすすめです。さらに専門的な知識がなくても私のような素人でも簡単に「WordPress」が使えてしまいます。

もし将来的にマルチドメイン(www~で始まるドメイン)を使うことがあっても無制限に作れるため、WordPressのサイトを1つのドメインで複数運営することも可能です。容量も200GB~と大容量なので、画像などのファイルサイズを気にせずガンガン使えます。

Perl、Ruby、Python、PHP5、MySQL5 など豊富な開発言語に対応しているほか、共有SSLなども使えるのでサイトの信頼性も上がってなかり役立っています。

■heteml(ヘテムル)サーバー概要

【利用料金】初期費用3,950 円(税抜)/月額料金1,000円(税抜)~

【提供内容】
・サーバー容量 256GB
・メールアカウント数 無制限(独自ドメイン利用の場合)
・メールマガジン・メーリングリスト 5つまで作成可能
・マルチドメイン設定無制限
・データベース50個まで作成可能
・CGI / Perl / PHP4,PHP5 / Ruby / Python / MySQL 対応
・Flash Media Serverプリインストール

 

つぎに私が使っているレンタルサーバーが「Xサーバー」です。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得

http://www.xserver.ne.jp/

このXサーバーのサイトの中に「X10プラン」というのがあります。それが私が使っているプランで、いちばん下のランクに見えますが中身はこれで十分です。契約方法が最長3年までありますので、長く契約するほどお得になっています。私は初めてということもあったので、とりあえず12か月で契約しています。

しかし今になってみると、ようやくサイトが稼いでくれるようになったので最長の3年でもよかったと思います。稼げるようになってくると、どっちみち契約延長するしかありませんので。

まあここはお好みですので、私と同じように12か月くらいで様子を見てもいいと思います。

契約の仕方については、画面通りに進んで行けば問題なくできます。

 

もしわからないところがあれば、Xサーバーのヘルプなどをご覧になってみてください。ただし!初めの10日間はお試し期間になるので、また本契約への更新をすることになります。お試し期間のうちに本契約への更新をしないと、また1からになりますので注意してください。

 

XサーバーでMySQLユーザが上限に達したときの削除方法

 

ドメインを取得する

続いてドメインの取得を行っていきます。

私が使っているのは「ムームードメイン」というやつで、多くの方が利用しています。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得

ムームードメイン

まず会員登録をして、ムームードメインのホームページにログインします。

そして「取得」のところを押すと、この画像のような画面になります。

この「キーワードを入力」と書いてある検索窓に、登録したいドメイン名を打ち込みます。

 

ここでは「初めてのアフィリエイト」と打ち込んで検索してみます。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得 レンタルサーバー契約,ドメイン取得

すると今の時点で、そのドメイン名が取れるかどうかの画面(右)になります。

この中で〇になっているものは取ることができますが、ここでは「.jp」のように✖になっているものはすでに誰かが買っていますので取ることは出来ません。

 

このドメイン名は日本語でもローマ字でも取れますので、なるべく作りたいサイトの内容に合わせた名前で取るようにしてください。そのほうがあとで何かと得をすることになります。

 

それとドメインによって値段がかなり違いますが、これは一説によると「値段が高いほうが上位表示されやすい」と言われています。ただしあくまでもそういう噂ということで、それよりも記事の内容のほうが大切だと考えてください。

 

ちなみに私は「.com」「.net」「.link」「.xyz」などというように、さまざまなドメインを使っていろいろなサイトを作ってみています。やってみるとどれがいいということはなく、記事の内容のほうが大事だということがわかります。

 

ではここでは「.xyz」のドメインで、「初めてのアフィリエイト」を取ってみます。

初めてのアフィリエイト.xyzの「〇ボタン」を押すと、このような画面になります。

まず初めに赤枠で囲った文章が出てきますが、これはまったく気にしなくていいです。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得

 

 

この画面にはいろいろ選ぶところがありますが、いじる部分はネームサーバのところです。

ネームサーバ(DNS)

「GMOぺパボ以外のサービス」を選んで、ネームサーバ5が出るまで「ネームサーバを追加」ボタンを押してください。そして各ネームサーバの1から順番に、これを入れていきます。

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

※ヘテムルサーバーなら、自分で入力しなくても一覧から選べます。

 

このネームサーバ以外にも選択肢がいろいろありますが、基本的にそのままでいいです。

契約年数もデフォルトで1年になってますが、あとで延長も辞めることもできます。

ムームーメール契約などもしなくていいです。

 

次のステップへを押すと「ドメインと一緒にいかがですか?」の画面になりますが、無視していいです。

さらに次の画面に行くと、こんなのになります。

ここではいちばん下の「 利用規約、ムームーメール利用特約に同意します」にチェックを入れて、「取得する」ボタンを押してください。

レンタルサーバー契約,ドメイン取得

 

10~20秒ほど待つと画面が切り替わって、ドメインが取得されます。

このときに取得したドメイン名「初めてのアフィリエイト.xyz」の部分を、コピペしてメモ帳にでも貼っておいてください。そうするとこのあとの作業が楽にできるようになります。

 

これでドメインが取得できましたので、つぎにこの画面を見るときはまた新たにドメインを取るときです。

 

レンタルサーバーの契約とドメインの登録をするのまとめ

レンタルサーバーの契約とドメインの取得をする、についてお伝えしてきました。

私の説明がヘタクソで分かりにくいかと思いますが、少しはお伝え出来たでしょうか?

 

初めてレンタルサーバー契約やドメイン取得をすると、これだけでも頭がこんがらがって一苦労すると思います。しかしアフィリエイトをするのなら、これは避けては通れないのが現実です。

 

でも安心してください。レンタルサーバーの契約なんてものは初めだけであとは更新するだけですし、ドメインの取得もいきなりサイトをたくさん作ることはないと思いますのでそうそう取得するものではありません。

 

まずは一点集中して1つのサイトで稼げるようになることが、とても大切になります。

というのも、中途半端な稼げないサイトばかり増やしても意味がないからです。

それならまずは「稼げる」というサイトを作って、念願の初報酬を得ることに集中します。

 

いちど自分のサイトから売れてみると、「稼げる感覚」「画面の向こうは人」ということがしみじみと痛いほどわかるはずです。そんなことわかってるよ!と思われるかもしれませんが、この感覚が薄れていく人が稼げてないのが実態です。

 

「自分のこの記事を読んでくれて、この商品を買ってもらえた」

 

ということが実感できるまでは、1つのサイトに集中して力を注いでください。

 

アフィリエイトというのは、初めはなかなか稼げず長丁場になるのが普通です。

その理由は、記事がまだ上手じゃないことと、サイト年齢が若いため上位表示が難しいからです。

 

でも毎日コツコツと誰かの役に立つ記事を!と思いながら続けていくことで、いつか必ず成果が現れるのもアフィリエイトです。成果も初めは少ないですが、いきなり月数十万円になってびっくりした!ということもよくあるのがアフィリエイトです。

 

作業は毎日コツコツとした地道なものになりますが、稼いでいる人はこの「地道」を真剣に続けているだけです。表向きは華やかですが、アフィリエイトの裏方というのは、実際はそんなものです。

 

アフィリエイトはお金を稼ぐことが目標ではありますが、ぜひ欲望ではなく「人のため」に役立つ記事を書いてください。それを忘れなければ、いつかきっと報酬を手にすることができるはずです。

 

前のブログからご覧いただいている方も、アフィリエイトがしてみたい!ということであればチャレンジしてみてください。2016年5月にスタートして、私がアフィリエイトで苦悩の日々を送ってきたのをご存知かもしれませんが‥。

 

でも今はついに稼ぐこともできて、こうしてみなさんに知識をお伝えできるまでになりました。

 

第①回目のスタートなのでお伝えしたいことだらけになって長くなりましたが、次の記事からはもう少しシンプル?に私がアフィリエイトでやってきたことを、お伝えしていこうと思います。

次回は、「FTPクライアントソフトの設定」について、お伝えしていきます。

アフィリエイト 始め方のトップへ

-初心者のアフィリエイト講座
-,

Copyright© アフィリエイトの始め方もわからなかったときから実際に稼げるようになるまでの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.